MacBook

MacBook

はじめに、必ず付属のクリーニングワイプを使って本体をきれいに拭いてください。

汚れが残ったままスキンシールを貼ると剥がれやすくなります。

1.

表面と裏面は、台紙から余分なスキンシールを剥がします。次に、本体のスキンシールを剥がして裏返しに置き、アップルロゴ部分を押し出すようにして取り除いてから、下図のとおり台紙をずらして上から貼り直します。機器に貼り付けた後から、アップルロゴ部分だけを剥がし取ることは出来ませんので、予めご注意ください。

2.

オレンジ色の箇所に位置を合わせて貼りつけます。剥離防止のため上下左右には若干の余白があります。次に台紙をはがし、スキンシール全体を貼りつけたあと、しっかりと擦りスキンシールを圧着します。アップルロゴから合わせるとズレますのでお避け下さい。また、圧着前の貼り直しでスキンシールを剥がす際は、アップルロゴの端から破ける場合があるので、剥がす方向にご注意下さい。

3.

ヒンジ側のゴム足に位置を合わせて貼りつけます。次に台紙をはがし、スキンシール全体を貼りつけたあと、しっかりと擦りスキンシールを圧着します。

3a.

<MacBook Pro 14-inch (2021〜)及びMacBook Air 13-inch (2022〜)
をご利用の場合>

底面を貼り付けた際にスキンシールの周囲を浮かせておき、ドライヤーの温風でしっかりと温め、スキンシールが十分に柔らかくなったら、擦って圧着してください。温めが不十分だと浮きが発生する場合がございます。

3b.

<MacBook Pro 13-inch (2009〜2011)及び(2012〜2015)をご利用の場合>

四隅は浮かせておきドライヤーの温風でしっかりと温め、スキンシールが十分に柔らかくなったら①から③の順で貼り付けて下さい。

4.

パームレスト部分は、左右の外角(オレンジ色の箇所)に寄せて貼りつけます。

5.

MacBook Pro 13-inch (2020)及び(2016〜2019)のみ、側面のスキンシールが付属します。右図の①から④の順で貼り付けて下さい。引っぱるとスキンシールが伸びてしまうので注意してください。

5a.

<MacBook Pro 13-inch (2020)
をご利用の場合>

USB−Cポートが4つ搭載されている機種は、右側のUSB−Cポート部分(オレンジ色の箇所)と、底面左右にある排気口部分のスキンシールを取り除いてご使用ください。

-

<MacBook Pro 13-inch (2016〜2019)
をご利用の場合>

TouchBar非搭載の機種は、貼側面スキンシールの一部(ピンク色の箇所)を点線で囲まれた位置に移動させてご使用ください。